キャブコンで通勤 Tさん編

多摩地区にお住まいのTさんご一家。ワンボックス車で車中泊を楽しんでこられたのですが、お子さんも成長されて、手狭になってきました。そこでキャンピングカー購入を決意したまではよかったのですが、ひとつ大きな問題が…奥様が車通勤だったのです。

キャンピングカーで通勤されてるそうですが?

そうなんです。勤務先が車じゃないとすごく不便な場所にあって、もともと車通勤でしたから。キャンピングカーを買おう!ということになって一番の問題が私の通勤だったんです。

最初から一台で済ませるつもりでしたか?

実際にキャンピングカーで通勤してみて、どうしても不便だったら、通勤用に軽自動車でも買おうか…とは考えていました。できれば一台で済ませたいし、まずはやってみようと。

購入されたのはキャブコンですよね?

そうです。いわゆる2×5mサイズのキャブコンです。以前がワンボックスでの車中泊でしたから、そこからのアップグレードと考えると、どうしてもキャブコンサイズが欲しくて。

運転は問題なかったですか?

前がワンボックスだったんで意外とすんなり慣れましたね。最初の頃、バックするときにうっかり左後ろを振り返って、何も見えないのにびっくりしたりしましたけど(笑)。今では普通にバックモニターに目が行くようになりました。

会社の駐車場にも問題なく?

えぇ、枠いっぱいですけれど(笑)ちゃんと駐車できます。背が高いのでかなり目立ちますけれどね。

通勤してみていかがですか

最高ですよ。通勤用に軽自動車を買うどころか、ぜひキャンピングカーで通勤させてくださいっていう位。

それはまたどうして?

駐車場まで行けば“我が家”があるんです。昼休みも、いままでは仕事していた机を片付けてお弁当を食べてたんですが、キャンピングカーで通勤するようになってからは、お昼は“我が家”です。テレビ見たり、ちょっと横になっちゃったり…すっかり寛いでます。

午後の仕事もバッチリですね?

リフレッシュできて、以前よりもがんばりがききます。帰りにスーパーに寄って買い物しても冷蔵庫があるし、暑い時期でも安心して生ものが買えるのもいいですね。

ワンボックスの車中泊と比較していかがですか?

ワンボックスの車中泊でも、いろいろなグッズを導入したり、工夫して結構快適に過ごせるようになったと思っていたんですが、やっぱりキャンピングカーは段違いに快適です。なんといっても、ベッドが真っ平らで仮眠じゃなくて熟睡できるんです。

ほかには何か違いはありましたか?

断熱性の違いにはびっくりしています。冬場は結露との戦いでしたし、寝るときはダウンジャケットに羽毛の寝袋で重装備。トイレに行くのも大変だったので冬はどうしても出番が少なくて。キャンピングカーになっからは、まったく問題なくなりましたね。FFヒーターのおかげで真冬でも暖かくて結露ゼロ、快適です。子供たちもスキーに行きたがっていたので、気兼ねなく連れて行ってあげられるのがうれしいです。

これから行ってみたいところや、やってみたいことはありますか?

そうですね。子供が受験や習い事で忙しくなる前に、北海道へ行ってみたいです。おいしいものもいっぱいあるし、温泉もありますし。どこからフェリーに乗ろうかとか、どんなルートを走ろうかとか、今からいろんなプランを立てて楽しんでいます!

バンコンで大活躍 Sさんファミリー編

東京郊外にお住まいのSさんファミリーはご夫婦とお子さん二人の4人家族。日常の買い物や、習い事の送り迎えにと、車は暮らしの必需品。奥様はキャンピングカー購入には賛成だったものの、その大きさが不安だったといいます。

キャンピングカー選びの最大の問題は、車の大きさだったとか?

そうなんです。前の車のときも、買い物などで毎日使っていましたので、大きな車だと普段使いに困るんじゃないかと思っていました。私に運転できるかしら?と。

実車は何回も見られたそうですね。

えぇ、ショーにも行きましたし、ビルダーさんにも見に行きました。

実際に見た感想は、やっぱり大きかったですか?

そうですね。ショーに行ってみたら、想像していたよりコンパクトな車もあったり、いろいろな車があってビックリしました。そこで購入候補にしていた車も見ましたが、第一印象は“やっぱり大きい!”だったんです。

結局、その購入候補の車を買われたんですか?

いいえ。実はその、大きいなと思った車より、さらに大きな車を買ってしまいまして…(笑)同じバンコンなんですけど。

話が違うじゃないですか(笑)。それはまたどうして?

主人から、その当時乗っていた車と比較してもそんなに大きくないんだよ、と数字を見せられまして。落ち着いてよくよく比べてみると、確かになぁ…と。それに、いろんなキャンピングカーを見てるうちに大きさに目が慣れてきたというのもありました。子供も二人いますし、ゆったり使いたいなと思ったら、大きな車になっちゃったんです。

それにしても予定より大きい車とは…。よく決心しましたね。

さすがに、そう簡単には納得しませんでしたよ。まずはキャンピングカーじゃないんですが、同じ車種のバンをレンタカーで借りてみたんです。それで、実際の運転感覚を確かめたり、駐車場やいつも行くスーパーなんかにも問題なく行けるかどうか、確認したんです。

レンタカーで確認とは、名案ですね。

遠出するときは大抵、主人の運転ですし、家の周りのよく行く場所だけ確認できれば十分でしたから。レンタカーの営業所は家の近くにありましたし、気軽に借りられてよかったですね。

実際にキャンピングカーを使ってみていかがですか?

大きくしておいて正解でした(笑)。子供が育つにつれて遊び道具なんかも増えてしまいますし、スキーや海水浴に行ったりすると着替えとかもありますし。少しでも室内に余裕があったほうがいいです。室内にスペースがあれば、長時間過ごしてもストレスもないですしね。

普段使いも問題ないですか?

まったく問題ないですね。それに、キャンピングカーの装備が普段でも結構役に立つんですよ。

装備品がですか?

スーパーで冷凍食品とか買ったあとでも、冷蔵庫に入れてしまえば寄り道もできますし、アウトレットとかに行って、私の買い物が長くなると、主人は車に戻ってベッド展開して寝てますから(笑)

なるほど、十二分に活用されていますね。

出掛けて楽しく、普段も活用できる。キャンピングカー、最高です。